[ 文字を大きくする ] / [ 文字を小さくする ]


お知らせ


2008-07-19 [中央図書館]
第3回「昭和の記憶」収集資料展開催のお知らせ

桑名市立中央図書館では、平成17年9月から市民のご協力をいただき、桑名の昭和に関する資料を収集し、デジタル化するなどして保存するという事業をおこなっています。
この興味深い資料などの一部を、昨年に引きつづき市民のみなさまに下記の日程で公開いたします。
本年度は「あそびを通して見る昭和」「なつかしい桑名の町並み」をテーマとし、展示物を作成いたしました。そのほか、戦前の石取祭、戦時中の消火訓練、昭和30年代のお正月の様子など、貴重な映像を収めた「昭和の桑名」の上映や連鶴講習会、詩かるた実演など、盛りだくさんの企画がみなさんをお待ちしております。お誘い合わせの上、ご参加ください。

開催日時
  8月8日(金)~10日(日)
  午前9:00 から 午後 7:00まで

開催場所
  桑名市民会館1階展示室


<<同時開催>>
1)-心に響く朗読-「いつまでもいつまでもお元気で」知覧特攻隊員たちが遺した最後の言葉

昨年同時開催いたしました水谷りゑさんの「心に響く朗読」は各方面から大変な反響をいただきました。今年もみなさまのご要望にお応えし、市民会館小ホールにて上演いたします。

  朗読:水谷りゑ
  開催時間:8月9日(土)午後1時30分
  開催場所:桑名市民会館小ホール
  入場:無料

2)連鶴講習会

「桑名の千羽鶴」は、一枚の紙から連続した鶴を折る独特の連鶴です。
次の日程の日程で折り方の講習会を開きます。
一羽の鶴を折ることができれば大丈夫。
ぜひご参加ください。

  講習時間:8月9日(土)、10日(日)午後2時から1時間程度
  開催場所:桑名市民会館1階展示室

  対象:小学4年生以上で、鶴を一羽きちんと折ることの出来る方
  定員:両日20名まで

  参加について:
  事前に申込みが必要です。参加費は無料です。
  参加ご希望の方は、図書館までご連絡ください。

  問い合わせ先
  桑名市立中央図書館 0594-22-0562

  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。


第3回「昭和の記憶」収集資料展 開催告知チラシ
・「昭和の記憶」収集資料展、朗読会の告知(1ページ目)
・連鶴講習会(2ページ目)
http://kcl.kuwana-library.jp/files/showa200808.pdf