文字サイズ
環境設定 使い方 戻る 停止 再生 次へ ふりがな

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

投稿カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年間アーカイブ

最近のコメント

月間アーカイブ

人気のブログ記事

図書館イベント情報
2022年1月6日(木)PM3:56|投稿者:KCLスタッフ

博物館×中央図書館 令和3年度ML連携企画(第5弾)「花乃舎のやまと絵」を開催します!

ML連携とは、博物館(Museum)と図書館(Library)が連携して、共通のテーマに沿って各館の資料を活用した企画を実施し、それぞれの館の特徴や役割を発信する企画です。

中央図書館では博物館展示テーマの関連書籍展示のほか、博物館職員等によるセミナーやワークショップを行います。昨年度に引き続き、年間を通して実施しています。ぜひご参加ください。

 

画像を選択すると拡大します(PDFファイル)

 

第5弾は博物館展示「やまと絵のしらべ –帆山花乃舎と復古大和絵– 」の開催に合わせて、関連書籍展示と桑名市博物館職員によるセミナー「花乃舎のやまと絵」を行います。

 

博物館では、幕末から明治にかけて活躍した、桑名出身の画僧・帆山花乃舎の絵画作品を展示します。

帆山唯念(ほやまゆいねん)は、号を花乃舎(はなのや)と言い、三重県・桑名の真宗高田派・䑳崇寺(りんそうじ)の住職を務めながら復古大和絵派の絵師として活躍した画僧です。

(復古大和絵派は、江戸末期に興った画派で、平安・鎌倉の古典的大和絵の様式にさかのぼって研究し,復興を試みる作画活動を行っていました。)

 

博物館展示「やまと絵のしらべ –帆山花乃舎と復古大和絵– 」について、セミナーを聞いて、博物館展示への理解を深めてみませんか?

 

※状況により変更・中止となる場合がございます。予めご了承いただきますようお願いいたします。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

企画名:博物館×中央図書館 令和3年度ML連携企画 セミナー「花乃舎のやまと絵」

講師:桑名市博物館  鈴木 亜季

日時:令和4年2月5日(土) 午後1時30分から午後3時

場所:くわなメディアライヴ 2階 第1会議室

定員:30名(先着順、事前申込制)※定員になり次第締め切ります

申込み方法:直接窓口、または電話で中央図書館へ

申込み開始:1月14日(金)午前9時~  ※受付は午後5時まで

合わせ:桑名市立中央図書館  〒511-0068 桑名市中央町三丁目79  0594-22-0562

カテゴリー:イベント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です